スマートフォンVR研究グループ開設

facebookにて「スマートフォンVR研究グループ」を始めました。

急激に立ち上がってきているこの新しいVR市場、世界トレンドである次なるスマホアプリ市場を当社代表の北村がコメントを入れて最新トピックをお届けしております。どうぞご利用ください。

Facebookグループへの参加はこちら

プレスリリース

  1. 【プレスリリース】GearVRアプリ市場調査レポート
  2. 【プレスリリース】ゲームセカンダリー市場にリメイク・移植でゲームアプリ再生ビジネスを支援!〜開発用コントローラー販売開始
  3. 【記事掲載】ワンダーリーグがスマホVRコントローラーVroomをローンチ、過去ゲームのリメイク事業も展開
  4. 【プレスリリース】VRビジネスの大本命!google提供のモバイルVR「Daydream」向けアプリ市場を徹底調査レポートを公開
  5. 【モバイルVRソリューション】「Vroomデベロッパーズクラブ」の登録を開始しました
  6. 【CAD→3Dモデル化ソリューション】「マンションVRカタログ」ページ追加しました
  7. 【記事掲載】3D-CADとVRでマンション販売を革新、ワンダーリーグのVR事業がスタート
  8. 【プレスリリース】世界初!分譲マンションカタログをVRで体験できる 業界向けサービス「マンションVRカタログ」提供開始
  9. 【プレスリリース】2016年振り返りと2017年の展望!「プラス・モバイルVR市場」の世界的勃興に合わせて躍進していきます
  10. 【記事掲載】「iPhone版DayDream」でGoogleに挑む──スマホVRコントローラーVroomがKickstarterで出資募集中

当社代表 北村勝利によるVroomプレゼンテーション

Vroomコントローラーデモムービー
〜基本15アクションに見るゲームでの動作解説〜

to Business

オープンソース型スマートフォンVRプラットフォーム「Vroom」

ゲームアプリ再生ビジネスを支援!

セカンダリー市場にリメイク・移植でゲームアプリ再生ビジネスを支援!
スマートフォンとコントローラーで楽しむモバイルVRの市場が急拡大しています。500万台*を越えVR端末シェアの70%*を誇るGearVR(Samsung)を筆頭に、Googleが昨年末発売したDaydream View、そしてMi VR(Xiaomi)やHuaweiVRといった中国のスマートフォンメーカー勢など、VRビジネスの本命といわれるモバイルVRの市場が世界的に勃興してきています。この急拡大するモバイルVR市場に参入する、ゲーム会社やアプリベンダー、unityエンジニアに向けた参入支援事業を開始いたします。

モバイルVR市場

片手持ちモーションコントローラーで楽しめる「世界五大モバイルVRプラットフォーム」

*Daydrem Ready 参画メーカー

市場の背景と課題

スマートフォンメーカーを軸に世界的に新しいモバイルVRプラットフォームが誕生していますが、メーカー主導ゆえにゲームアプリは世界的に不足しております。また、プラットフォームそれぞれが異なったSDK*を採用していることから、アプリ開発においては各プラットフォーム対応に手間がかかってしまいアプリ不足のもう一つの要因となっています。

セカンダリーマーケットとリメイク版ニーズ

世界的に急拡大しているコントローラー対応のモバイルVRゲーム市場に向けて、既存の3Dゲームを移植提供する方法、加えて、日本の有名なゲームをモバイルVRゲームとしてリメイクするサービスを提供致します。現在のモバイルVR市場はユーザーの伸びにコンテンツの伸びがついて行っておらず慢性的にアプリ不足な状況です。また、有料ゲームアプリ市場でありマネタイズしやすく、ライトなゲームアプリが多い中、しっかりと作り込まれた日本の3Dゲームやネームバリューのあるゲームのリメイク版は大きなニーズがあると読んでいます。開発支援ツールの提供のみならず、リメイクの際の受託開発、申請手続きから英語・中国語でのカスタマーサポートまでトータルに対応していく計画です。

プロダクトとサービス

ワンダーリーグでは各プラットフォームの開発環境の差異を埋めて効率よくゲームアプリを開発できるツールを世界で始めて開発致しました。アプリ開発者はOSやデバイス、SDKの違いを気にすることなくゲームアプリを開発することが可能になります。*SDK=Software Development Kitの略。ここでは外部装置となるコントローラーとスマートフォンアプリを繋ぐ機能を担う。

コンテンツパートナー募集

セカンダリー市場にむけた参入支援事業始めます

急拡大する世界のモバイルVRプラットフォームに向けてゲームアプリやゲームライセンス、過去タイトルを「リメイク・移植」して売上獲得を狙いませんか?

開発支援から申請手続き、カスタマーサポート(英語、中国語)まで一切をお手伝いいたします。取り組みスタンスも、開発ツールの提供、受託開発、共同事業方式など御社ニーズに応えます。

詳細情報はこちらから

VRコントローラー商品化パートナー募集

世界初!iPhoneで楽しめるモバイルVRコントローラーの生産から流通まで共同展開していただけるパートナー様を募集しております。

<発売する商品>
モバイルVRゲーム移植
・開発キットVroom
・ソフトウェア 2種 ⑴Vroom 統合SDK ⑵VroomコントローラーSDK
・ 開発用モーションコントローラー1台

詳細はこちらから

to Consumer

モーションコントローラーを使ったモバイルVRアクションゲーム

Game Apps

Train Fight - トレインファイト(仮) ※現在開発中

映画のワンシーンを完全に再現!VRでアクション体験!コントローラーで敵を殴り倒せ!暴走する列車を止められるか!?

Game Story~ 敵対組織のエージェントが次々にあなたに襲いかかってくる!しかし、あなたが持っている特殊能力によって敵の銃弾を避けたり、攻撃を利用して倒すことが可能!またあなたの能力次第で使える能力が覚醒していきます!エージェントとしてあらゆるミッションを成功させて、スコアランキングで他のプレイヤーと楽しめます。
※来春リリース予定

Vision&Technology

Smartphone+スマイル

スマートフォンVR/AR時代の先駆者として技術を先取りし、世界に向けてサービス展開を目指します。




大衆化

大衆化することで市場は拡大する

Google DaydreamはスマートフォンVR市場を牽引し、新しいVRコンテンツ市場を開拓していくでしょう。このことはハイエンドVRからカジュアルVRへの進化を意味しています。

低機能・低価格へ

高機能・高価格から、低機能・低価格へ

この事は私たちはが15年前に体験したiモードと同じ進化を辿っていると考えるからです。

スマートフォンVR

「大衆化することで市場は拡大する」

スマートフォンVR このスマートフォンにビューワーやコントローラーというデバイスを組み合わせることで実現するスマートフォンVRという新体験、つまり「スマートフォン+α(プラスアルファ)」の流れはVRにとどまらず「スマートフォン+AR」、そして「スマートフォン+MR」へと繋がっていくと捉えています。

その時重要なのが、ハードからソフトまでの一貫した技術力であり、ファームウェアからデバイスドライバー、そしてコンテンツ体験の要となるクライアントアプリケーションからサーバーサイドまでトータルに考え日々技術研究を進めています。

About Us

株式会社ワンダーリーグ

プレスリリースキット:プレスリリースで使用した写真素材のギャラリーはこちらになります

所在地:東京都新宿区西新宿2丁目6−1新宿住友ビル25F Startup Base Camp

資本金:12,794万円(準備金9,200万円)

設立:平成16年6月

代表取締役:北村勝利(Wikipedia)

社外取締役:西田隆一

株主:

・北村勝利

・株式会社アドウェイズ

・株式会社サイバーエージェントベンチャーズ

・B Dash Ventures株式会社

・日本アジア投資株式会社

・株式会社D2C R

・株式会社ベルロックメディア

Team KITAMURA

モバイルに時代をプラス

「Team KITAMURA」外部ブレーンが参加するエンジニアネットワークです。一貫してモバイル端末をベースとしたプラスアルファの機能を実現するための専用デバイスの研究を続けています。 全ての活動に共通するのは、トレンドを捉えた企画力とHardwareとSoftwareにまたがる技術力、そしてスマートフォンに関する深い知見です。

2003年 ガラケー+店頭販促

株式会社ユーアイディー(東芝子会社)
携帯電話に差し込むだけで、自動制御及び指定動作(指定サイトに誘導する等)を行う装置の共同開発と販売


2010年 スマートフォン+O2O

株式会社バタフライにて、店頭で発する周波数をスマートフォンが受信しチェックイン認証を行うシステムの研究開発


2012年 スマートフォン+ SNS

株式会社ワンダーリーグにて、LINE及びfacebook messageの受信や各種アラートを光で教えてくれるアタッチメント型メッセージ通知システムの研究開発


2013年スマートフォン+ Siri

株式会社ワンダーリーグにて、Siriと自動会話しランチ店を自動ナビゲーションする装置の研究開発*特許取得


2016年スマートフォン+App

株式会社ワンダーリーグにて、スマートフォンアプリを外部コントロールする有線版モーションコントローラーの研究開発


2016年スマートフォン+VR

株式会社ワンダーリーグにて、スマートフォンVRを実現するBLE型モーションコントローラーの研究開発


2017年 スマートフォン+AR(計画)

今後の取組み課題


2020年 スマートフォン+MR(計画)

今後の取組み課題

Recruit

採用情報

Unityエンジニア

・スマートフォン向けVRアプリ開発
・SDKやアセットの企画、開発
・コミュニティマネージャー(エヴァンジェリスト)

グローバルコミュニケーション

・英語力必須
・PR/マーケティング
・コミュニティマネージャー

※応募動機と希望職種、現在の状況などを送付ください。
合否及び次の作業指示を行います。回答には1週間以上の時間を必要としますのでご留意ください。

ご応募はこちらから

PAGE TOP